2016年08月23日

動物NPO

動物NPOといいながら、
動物が悪い環境で買われていたそうです。

そして100匹以上の犬猫がかわいそうな感じになっていたそうです。
これが動物愛護団体なんですかね。

でも、まぁ仕方ないかもしれませんね。
動物愛護団体。
兵庫県で虐待がされているのではないかっていうことで、
調査に入ったそうですが、
入ってみたら、満足な飼育環境にはなかったそうです。
本当にしかたないと思います。

なぜか。

それはこれらの愛護団体っていうのは、ようするにお金がもらえるわけじゃないからね。
なんでも、
人員が減って人手が足りなくなったので、
そういうことにあった。
虐待はしていない。
しっかりと、毎日餌をあげていた
っていうことだそうです。

ようするに人がいないんですね。
ま、ワタシも動物は大事だって思うけど、
そういうところでボランティアしたいとは思わないし。

ちなみに、他の団体にも立ち入り検査をしたら、
色々とわるいところが見つかったそうです。

本来動物を守るための愛護団体が、
逆に動物が集まり過ぎて、虐待する感じになってしまう。
本末転倒ですが、もともとは無責任な飼い主がわるいのです。
それを、しっかりと我々は考える必要がありますね。
posted by 渋谷 at 11:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441282355

この記事へのトラックバック