2016年06月04日

カルト集団

カルト教団
それは恐ろしい集団です。

カルト
それは何かというと、
存在しない妄想を自分達の中で作り出し、
それをあがめ。
全責任をその自分達でつくりだした妄想の存在に負わせて、
自分達はやりたい放題をおこなう。
そういうものです。

それがカルト集団。
こういうカルト集団っていうのは、おそろしい存在で
大なり小なり人権を無視した行動を行います。
時には犯罪行為も辞さないわけです。

まぁネットで色々と検索すると、
その被害が沢山報告されていますね。
だから怖いわけです。

しかし思います。
この科学全盛の時代。
なぜ、

人がつくりし神

を崇め奉ることができるのか。

自分でつくり、自分で奇跡を決め、自分で教義を決める。

それって、神様が神なのではなくて、
作り出した自分が神じゃないですか。

神をクリエイトする創造主は人間だった

という結果になって終わりです。
まぁそういう題材のお話とかもあるんですけどね。

つまり、人間は知識を多く手に入れ、
知恵を鍛えないと、サルとなにも変わらんってことです。
posted by 渋谷 at 09:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。