2016年02月24日

国産ステルス機

いいねぇ。
やっと走行試験がはじまったそうです。
さっきテレビのニュースでやっていました。

国産初のステルス戦闘機。
昔、心神と呼ばれていたX2
それが走行試験を始めたそうです。

この戦闘機。。。
いや、まだ戦闘機ではありませんね。
これから戦闘機になる予定の機体です。
正確には、
国産戦闘機をつくるための技術。
それを立証するための試験機ですね。

技術を確認するための試験機というわけです。
これの走行試験がはじまったそうです。

なんか、テレビでやっていたのは
滑走路を時速100キロで走行して、
不具合がないかどうかを確認する試験だそうです。

はじめは、こういう風によちよち歩きみたいな感じで
テストを行うんですね。
そして、これから徐々に速度をあげて、
最後には飛行実験にはいるんですね。

すべてがうまく順調に行ってもらいたいですね。
そして、得られた技術を利用して、
世界最高峰の戦闘機を作ってもらいたいものです。

がんばれーーー
posted by 渋谷 at 12:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月02日

生存脳
感情脳
思考脳

人間の脳っていうのは、おおまかにいうとそういう風に湧かれているんだって。
凄い事ですね。
よくわかりましたよね。

でもこれって昔の科学者が解明したことで、
最近ではどんどんと解析されているみたいですね。

人間の脳に関する科学。
それがこの先もどんどんと進化する。
まぁそういう最先端の話は難しくてわからないけど、
人間の脳が進化の過程で、
どんどんと大きくなっていったていうのは、
本当に凄い事だと思います。

根幹にあるのが、生存脳。
呼吸したり、心臓を動かしたり。
何も考えなくても、身体全体の保存に努めるのが生存脳。
すべての哺乳類に共通しているそうです。

次に感情脳。
これが、こわいとかうれしいとか、そういうのをつかさどり、
これも哺乳類が普遍的に持っているものなんですって。

で、一番外側にあるのが、思考脳。
これが人間と他の動物とを大きくわけるところなんだそうです。
この思考脳が凄く発達しているのが人間。
これによって、論理的な思考を行う事ができる。
それによって、この人類の科学が発達してきたってことなんですね。
凄い事です。

それにしても、身体が強くなるのではなくて、
脳が強くなることで進化してくる。
生物の進化っていうのは、本当にすごいものですね。
posted by 渋谷 at 10:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。